気になるニュースを書いています。

honokoko time

エンタメ

LISA『紅蓮華』歌詞のメッセージとは?読み方や意味は?なぜ変わったか?

投稿日:

スポンサーリンク

ソース画像を表示

LISAさんの歌う、鬼滅の刃主題歌オープニングテーマ!『紅蓮華』

驚異の5800万回再生。先行フル配信38冠を達成をしています。

『紅蓮華』何て読むの?『紅蓮華』とはどういう意味?

また、『紅蓮華』登場人物目線ってほんと?歌詞の意味は?

アニメオープニングで歌詞がなぜ変わった?

LISAさんの言葉から『紅蓮華』を紐解いてみました。

 

LISAプロフィール

本名は織部 里沙(おりべ りさ)

血液型はB型

岐阜県関市出身

現所属レーベルはSACRA MUSIC

事務所はソニー・ミュージックアーティスツ

夫は声優・歌手の鈴木達央。

どんな悲劇が降りかかっても未来への希望を願い、強く生きて行く炭治郎の姿に勇気をもらいながら歌わせていただきました。皆様にお楽しみいただけますように。‬

出典:LISA Instagram

『紅蓮華』読み方

コウレンゲでも、ベニレンゲでも、クレナイレンゲでもありません。

紅のレンゲと書いてぐれんげと読みます。紅=ぐと読むのですね。

XJAPANにも(くれない)がありますが、には尊く強いメッセージ性を感じます。

 

具蓮華の意味とは

 

この投稿をInstagramで見る

 

紅蓮華。とは水面から咲く赤いハスの華。そして寒さでめくれた皮膚で咲く、紅蓮地獄という意味です。 傷だらけになっても守りたい場所が、叶えたい夢が出来てしまった、私のうた。 傷だらけになっても守りたい。叶えたい何かを持ったキミのうた。 傷だらけになっても咲き誇れ。 #紅蓮華 #ぐれんげ TOKYO MX 4月6日より 毎週土曜 23時30分~ とちぎテレビ 4月6日より 毎週土曜 23時30分~ 群馬テレビ 4月6日より 毎週土曜 23時30分~ BS11 4月6日より 毎週土曜 23時30分~ 読売テレビ 4月8日より 毎週月曜 25時59分~ 熊本放送 4月10日より 毎週水曜 25時58分~ 広島テレビ 4月10日より 毎週水曜 26時09分~ 福岡放送 4月10日より 毎週水曜 26時24分~ 新潟放送 4月10日より 毎週水曜 26時27分~ メ~テレ 4月10日より 毎週水曜 26時29分~ 高知さんさんテレビ 4月11日より 毎週木曜 25時25分~ テレビ愛媛 4月11日より 毎週木曜 25時30分~ 長野朝日放送 4月11日より 毎週木曜 25時55分~ 静岡放送 4月11日より 毎週木曜 26時03分~ 福島中央テレビ 4月11日より 毎週木曜 26時14分~ 札幌テレビ 4月11日より 毎週木曜 26時34分~ 四国放送 4月12日より 毎週金曜 25時56分~ ミヤギテレビ 4月12日より 毎週金曜 25時59分~ 長崎国際テレビ 4月12日より 毎週金曜 25時59分~ 岡山放送 4月13日より 毎週土曜 25時50分~ AT-X 4月8日より 毎週月曜 21時00分~ リピート放送: 毎週(水)13:00/毎週(金)29:00/毎週(日)8:30 ※放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合がございます。予めご了承ください。 配信プラットフォーム Abema TV 4月6日より 毎週土曜 23時30分~ dTV 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ dアニメストア 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ Netflix 4月12日より 毎週金曜 0時00分~ Amazonプライム・ビデオ 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ dアニメストア for Prime Video 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ U-NEXT 4月9日より 毎週火曜 12時00分~ アニメ放題 4月9日より 毎週火曜 12時00分~ FOD 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ バンダイチャンネル 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ GYAO! 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ ニコニコ生放送 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ ニコニコチャンネル 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ ひかりTV 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ Hulu 4月8日より 毎週月曜 23時30分~ ビデオパス 4月9日より 毎週火曜 0時00分~ J:COMオンデマンド メガパック 4月9日より 毎週火曜 0時00分~

LiSA(@xlisa_olivex)がシェアした投稿 –

紅蓮華。とは水面から咲く赤いハスの華。そして寒さでめくれた皮膚で咲く、紅蓮地獄という意味です。
傷だらけになっても守りたい場所が、叶えたい夢が出来てしまった、私のうた。
傷だらけになっても守りたい。叶えたい何かを持ったキミのうた。
傷だらけになっても咲き誇れ。

出典:LISA Instagram

紅蓮華には2つの意味があるそうです。

真赤なハスの花の意で、猛火の炎の色のたとえ。

紅蓮とは紅(濃い赤のイメージ)色。真紅の蓮華。

「―の炎」激しい炎の例え

炭次郎や他の登場人物の怒りや、強い意志を曲のタイトルでも表しているようです。

 

蓮華の花は蓮の花といえば仏教には欠かせないもの。

仏像が立っている足元に蓮の花があったり、脇に蓮の葉が添えられています。

蓮の花は、泥の中から生えているのに花は泥にまみれず美しく咲くことから

「仏教の教えに通じるものがある」とされています。

つまり「泥にもがくような辛いことや嫌なことが多い人生でも、心は汚れさせずに美しく咲きましょう」というところが仏教の教えに通じていると考えられています。

神聖でけがれない、妹を救いたいという一心を表しているのでしょうね。

 

②仏教「紅蓮地獄」の略。

仏教用語では数ある地獄の中の一つ紅蓮地獄の事を指します。

一般的には大きな罪を犯した者が死後に向かう場所とされています。

仏教においては欲界、冥界、六道界、十界等様々な世界観が有り、地獄もその一つに含まれ、中でも最下層に位置します。

紅蓮地獄は八寒地獄という地獄の第7層にあるとされています。

死後、紅蓮地獄に落とされた者は酷い寒さから皮膚が裂け、

その流血により指先などが真っ赤になる様から紅色の蓮華の様になるとされています。

 

鬼になぞらえ、罪を犯した者が死後に向かった場所、

地獄に落ちた者の紅い流血を連想させますね。

LISAさん曰く、皆鬼になりかねないと思ったそう。

絶望を感じてしまって全ての事を「世の中のせいだ」

「なんてことなんだ」と絶望してしまった人達が鬼になっていくんだろうなって。

現実にいる私たちも鬼になりかねない。と思ったそう。

毎回、鬼が登場するたびに赤い血液が描かれています。

鬼との決闘も、人の悲しみも、感情は赤・紅色で表現されているように感じますね。

守りたいものがあるっていうのはすごく強いことなんだなと思って

紅・蓮・華 で和のテイストで表現したかったのだそう。

この鬼滅の刃の為に書き下ろされた、これ以外他には無いタイトルではないでしょうか。

なぜ歌詞が変わったか?

出典: THE FIRST TAKE

出典:もちりんチャンネル 

「ありがとう悲しみよ」の歌詞が「何度でも立ち上がれ」に変わっています。

なぜ変わったのでしょう??

LISAさん曰く、私は原作を読んでいて炭次郎が成長していった後の物語まで知っているから

だと思い、1話から見る人たちに炭次郎が成長したから言えるようになることを

強制するのは良くない!と思ったそうです。

1話で絶望的なシーンがあった後、直ぐに流れる曲で「ありがとう悲しみよ」は見ている人に

「何を歌わせているんだ!」って怒られるなって(笑)

確かに1話の心理状況では、ありがとうと言える程のゆとりは無いでしょうね・・

 

一旦炭次郎を私の中に入れて憑依させて、LISA次郎になって曲を作ったというLISAさん。

「ありがとう悲しみよ」

は、LISA次郎になり自分自身が思ったことを投影したと語っています。

ただ炭次郎に戻した時、炭次郎に言わせるべきではない。と思ったそう。

「何度でも立ち上がれ」

失っても、失っても、生きていくしかないんです。

どんなに打ちのめされようと・・という炭次郎の名言がありますが、

この名言と重なるような名歌詞ですね。

守るものがある事の尊さ、どんな逆境でも諦めない強さ、

それぞれ抱えている環境で歌詞に共感し、背中を押してくれる勇気を貰えますね。

『紅蓮華』の歌詞はどんなメッセージ?

1番は炭次郎目線 2番は善逸目線でで書かれているのではないか?と言わています。

1番炭次郎目線?

強くなれる理由を知った 僕を連れて進め→運命に翻弄され、強くならないといけない理由を知る。妹禰豆子を人間に戻すため自分自身の背中を押しているのでしょうか。

泥だらけの走馬灯に酔う→鬼によって惨殺されてしまった家族を思い出し憤りを覚える

夜の匂いに空睨んでも→におい(嗅覚)で炭次郎を連想。どんなに考えても

変わっていけるのは自分自身だけ それだけさ→状況を変えられるのは自分の行動しかない事。

世界に打ちのめされて負ける意味を知った→どんなに辛い経験をしても逃げる事は出来ない。受け入れねければいけない事を知る。過去は変えられないということ。

サビ

どうしたって!
消せない夢も 止まれない今も妹禰豆子を人間に戻すためなら、突き進むしかない。
誰かのために強くなれるなら→妹禰豆子のためなら、どんな試練も超えていける
ありがとう 悲しみよ→悲しい過去すらも自分に火をつける原動力になるということ。
世界に打ちのめされて負ける意味を知った→辛い経験でも受け入れ逃げる事は出来ない。
紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして→強い意志で突き進め!運命を照らして

2番は善逸目線?

2番からはメロディも変わっているところがあり、LiSAさんがお気に入りだそうです。

 

イナビカリの雑音が耳を刺す 戸惑う心→くすぶっている雷、音(聴覚)で善逸を連想します。

優しいだけじゃ守れないものがある?わかっているけど→くすぶって逃げているだけじゃ守れない。いつも逃げ腰の善逸。

俺は俺が自分の事一番好きじゃないちゃんとやらなきゃっていつも思うのに

おびえるし、逃げるし、泣きますし・・変わりたい。ちゃんとした人間になりたい

でもさ、俺だって精いっぱい頑張ってるよ!

水面下で絡まる悪、透けて見える偽善に天罰。材の花より挑み続け咲いた一輪が美しい

壱の型だけしか使えない善逸、この型を磨き続ける姿が美しく涙を誘います。

 

乱暴に敷き詰められた トゲだらけの道も
本気の僕だけに現れるから 乗り越えてみせるよ
簡単に片付けられた 守れなかった夢も
紅蓮の心臓に根を生やし この血に宿ってる

どんなに茨な道があらわれようと本気で挑む自分は乗り越えていく。

やはり、紅蓮とはストレートな感情を表してがいるのでしょう。

家族の無念を炭次郎は紅蓮の心臓に宿しているのでしょうか。

はたまた、鬼にだって人間だった頃の感覚や記憶、感情があります。

感情はまだ鬼にも宿っていると、炭次郎は情けを掛けるのです。

炭次郎や鬼、悲劇を乗り越えた鬼滅隊の目線など色々な解釈ができますね。

人知れず儚い 散りゆく結末
無情に破れた 悲鳴の風吹く
誰かの笑う影 誰かの泣き声
誰もが幸せを願ってる

鬼に殺された家族の声でしょうか?

どんな人間も幸せを願っているのです。

 

まとめ

『紅蓮華』題名も歌詞も奥が深く、考えれば考える程

どんな人も共感できる歌詞になっているのですね。

RISAさんの声量もpowerがあり気持ちが良いですね。

力を貰える歌詞だからこそ、皆が聴き、口づさみ、人気に火がついたのでしょう。

これからも『紅蓮華』を聴き続けたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright© honokoko time , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.