気になるニュースを書いています。

honokoko time

エンタメ

島田紳助さんの今 引退後初のYouTubeで映像公開 資産は? 

更新日:

スポンサーリンク

久々に島田紳助さんの姿を拝見!

歌手でタレントのmisonoさん(35)が13日、自身のブログを更新して、YouTube「misonoチャンネル」で

元タレント島田紳助さん(63)の動画を13日午後5時からアップすることを予告した

芸能界から姿を消してからも、昔の映像がYouTubeなどで配信されています。

巧みな話術や名言、ずば抜けた洞察力、子育ての極意など今でもかなりの影響力のある島田紳助さん

今回どんな名言を残しているのか見ものです。

misono chより

 

近況を報告した島田さん。引退後は、釣りやゴルフ、筋トレなど「健全な日々」を過ごしているという。

また、山田慎太郎さんのマイペースな話や、(逸話がすごい(笑))

misonoさんをテレビを見てスカウトした時の話、遊助さんは実は本当は賢いという話、

スザンヌさんの本名と芸名の全く関係ない話、フジモンさんの涙もろい話など。

ヘキサゴン愛について熱く語られていました。メンバー本当に仲が良かったんですね。

 

島田 紳助 日本の元お笑いタレント、司会者、作詞家、プロデューサーである。

漫才コンビ出身でコンビ時代は紳助・竜介のボケを担当。本名、長谷川 公彦。

作詞およびプロデュース名義はカシアス島田。京都府京都市南区出身。

1974年から2011年の芸能界引退時まで一貫して吉本興業に所属。

出典:ウィキペディア

スポンサーリンク

 

現在は・・

今現在でも島田紳助さんと交流のある井上公造さんがこのようにコメントをしています。

「現在は収入ゼロ。貯金だけで過ごしています」

「(貯金は)国家予算とまではいかないが、どっかの県くらい」

なので現在は、芸能活動をしていた時の貯金のみで生活しているとのことです。

「どっかの県くらい」って〇兆円クラス・・

 

misonoさんは今月11日に大阪で仕事があり、友人の山田親太朗(33)がいるバーにNosukeとともに合流したそう。

その際に、島田さんも居合わせて動画の撮影が実現。

『3人でYouTube撮ろうぜ』と、紳助さんが… 自分は、何回も止めたのですが(笑)」とし、

約40分の動画を撮影したという。紳助さんは「ノーカットでアップして良いから」

「明日には公開しろよ~」「誰かに何かを言われたとしても大丈夫」「俺が怒られるし俺が全責任とるから」

などとmisonoに声を掛けたそうで「変わらない愛に感動しました! 相変わらず皆の事を考え下さってました…」と感謝したそう。

 

misono chにノーギャラで『初登場』して下さるような人なので紳助さんというお方は

『地位や名誉、お金、数字』で動くような人じゃないって事です」と呼びかけた。

さらに、動画の撮影前のやり取りも明かし「『今メチャクチャ楽しいし未練もないから芸能界に戻らない』と、何度も言っていたそうで、

紳助さんの芸能界復帰のための布石ではないことも明言。

「別に紳助さんはYouTuberデビューしたい訳でもないし

いつか午復活しようとしてるからmisonoのYouTubeに出た訳でもないのです。

『misonoの応援をしたいから』 ただそれだけと語ったそうです。

 

相変わらずのテンポ良いトーク、YouTubeだけだなんて勿体ないですね。

また芸能界に戻って、TVで笑わせてもらいたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

-エンタメ
-,

Copyright© honokoko time , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.