気になるニュースを書いています。

honokoko time

YouTube エンタメ

Uru 「プロローグ」中学聖日記主題歌スピンオフムービーが話題!

投稿日:

『中学聖日記』特別編が5月25日から放送されることになりました。

特別編の放送決定でもトレンド入りを果たし大きな反響を呼んでいます。

『中学聖日記』主題歌の「プロローグ」は、ドラマのためにUruさんがが作詞・作曲

「禁断の恋」を描いたドラマにぴったりな曲だと評判です。

切なく純粋な物語とUruさんの透き通った声が、懐かしさ、共感、涙を誘います。

スピンオフ「聖ちゃんと会う前の僕たち」

青春の物語と相まって恋のはじまりを予感させる、

まさに“プロローグ“と呼べる映像が放送前から話題を呼んでいました。

末永聖(演 – 有村架純)は中学校教師として赴任した先で、男子中学生・黒岩晶(演 – 岡田健史)と運命の出会いをする。しかし、聖には既に婚約を交わしている男性・川合勝太郎(演 – 町田啓太)がおり、聖は晶と勝太郎との間で思い悩むことになる。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/中学聖日記

中学生のまだ頼りない幼さや未熟さを、うまく表現しています。。

配信初日には、自身最多となる11冠のデイリーランキング1位を獲得、

パッケージリリースのタイミングでも再びiTunes・レコチョクで1位にチャートイン、

オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでも1位を獲得しました。

代表曲の1つとして大きくUruの認知を広げた楽曲です。

 


スポンサーリンク

「中学聖日記」× Uru「プロローグ」SPダイジェスト・完全版

不安定な揺れる気持ち、どうしようもなく惹かれてしまう報われない感情、

他の曲では考えられないくらい歌詞と曲、声がぴったりですね。

また特別編でUruさんの切ない歌声が聴けるのは楽しみです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中学聖日記、特別編の放送が始まります💐5月25日から是非お楽しみ下さい。集中してる晶少年はこちら👨‍🎓ぽつん。

kasumi arimura 有村架純&staff(@kasumi_arimura.official)がシェアした投稿 –

まとめ

うかつにも管理人中学聖日記をリアルタイムで観ていなかったため

スピンオフムービーと、ダイジェスト・完全版を観てドキドキです。

特別編がとても楽しみになってきました。

なにより、Uruさんの歌が何度も聴けることが楽しみです。

どんな場面で、どんな風に流れるのかも楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

宜しければこちらもご覧ください!

Uruの顔は?本名は?絵も得意!テセウスノ船『あなたがいることで』

スポンサーリンク

-YouTube, エンタメ

Copyright© honokoko time , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.